本気で結婚したいなら今すぐやめるべき5つのこと

スポンサーリンク
LOVE

皆さんこんにちは。

杏奈です。

 

皆さんは婚活中に頑張っていることは何でしょうか?

美容、習い事、婚活パーティに積極的に参加する、など、

色んな事を頑張っておられるかもしれません。

それはとても素晴らしいことなのですが、

もし、あなたが本気で結婚したいのであれば、

今すぐ!やめた方がいい、5つのことがあります。

では、その5つの事とは何なのか?

そして、なぜそれをやめた方が良いのかをお話していきます。

婚活に疲れたら休んでいい。原点に戻ってみると見えてくるものがある
婚活に疲れたら、無理する必要なんかない。本当は何で結婚したいのか、なぜそこまで頑張らなければいけないのか。あなたの幸せはあなたが決めていい。だから一旦、休憩して考えてみよう!運命の人を見つける為の視野を広げるコツも伝授♡
婚活に疲れたら休んでいい。原点に戻ってみると見えてくるものがある
婚活に疲れたら、無理する必要なんかない。本当は何で結婚したいのか、なぜそこまで頑張らなければいけないのか。あなたの幸せはあなたが決めていい。だから一旦、休憩して考えてみよう!運命の人を見つける為の視野を広げるコツも伝授♡

女子会

この前の合コンの話、パーティの話、

美容の話、友人の話など色々な話題になると思いますが、

女子会の何がいけないのか。

それは、女子会の傾向に問題があります。

女子会は、どんな話題でもなぜか「誰か」の話題になりますよね?

 

そしてゴシップネタや愚痴など、ネガティブな話題が多くなりがちになってしまいます。

そして何より恐ろしいのが、

女同士の足の引っ張り合い。

女性同士で集まると、なぜか輪を乱して欲しくないという意識が出てしまうもの。

その輪とは、「独身女」という絆の輪。

なんとなく仲間意識が芽生えてしまい、

この“輪”から抜け出そうとする人の足を引っ張ろうとしてしまうのです。

女子会は情報交換の場、ストレス発散の場…などと言う方もいらっしゃいます。

もちろん、美容や趣味などの自分を高めることのできるいい情報交換であればいいですが、

ゴシップネタで誰かをネタにする、愚痴を言う、足を引っ張り合うことがストレス発散なのであれば、結婚できない理由はまずそこにあることは間違いありませんよね。

本気で結婚したいのであればまずは自分の意識を変えること。

心の美意識を高めることです。

結婚したいなら女子会をやめた方が良い5つの理由と解決策
皆さんこんにちは。 杏奈です。 ここ最近、結婚したければ(恋人が欲しければ)女子...

後回しにする

「今日は疲れたから明日やろう。」

「今月は忙しかったから来月から始めよう。」

恐らく、その時はいつまで経っても来ることは無いでしょう…。笑

ライバルは、あなたが休んでいる間にも

エステに行ったり、習い事を始めたりと、グングン女子力を高め、前に進んでいます。

結婚は縁だと思いますので、「早い者勝ち」という表現はどうかと思いますが、

でも、婚活中であれそれほど時間は無いということも意識していなければなりません。

あなたがのんびりしている間にも、

どんどん結婚していくカップルは増えています。

大人になるとキャリアも上がり、

どうしても今は出来ない、というやむを得ない状況もあるかもしれません。

「後回し」にするにしても、しっかりと期限、予定を組み、必ず実行するようにしましょう。

嘘を付く・見栄を張る

合コンや婚活パーティーなどの男性とお話しする機会の時に、

好かれたい、という思いから嘘を付いてしまう方がいます。

例えば、料理が出来ないのに「料理が得意」と言ってしまったり、

お金持ちの男性に好かれるためには上品でいなければ、という思いから、

ビールやホルモン焼きが大好きなのに上品ぶってみたり。

でも、これは正直に話してしまった方が好印象になる可能性が高いです。

もちろん、わざわざ言わなくてもいいこともありますが、

私のホステス時代の経験上、

「実は料理が苦手で…今料理教室に通っているんです!それが楽しくて!今度毒見してもらえますか?w」

と話してみたり、

「実はホルモン焼きや焼き鳥が大好きで…」

と言ってしまった方が男性にはウケがいいです。

言い方を変えますね。モテます。

自分が恥ずかしいと思っていることも、

男性にとっては「可愛らしい」と思うポイントって意外と多いです。

自分を偽って好かれても、後々ストレスは溜まってきますし、いつかボロが出ます。

そんなことをするよりも、意外と自分を出してみると趣味が一緒で!ということは十二分にあり得ます。

自分の欠点や趣味は、もしかしたらあなたのチャームポイントかもしれませんよ♡

自分を棚に上げる

長い間恋愛期間が空いてしまうと、だんだん妥協できなくなり、それどころか理想がどんどん上がって、もはやそんな人間存在するのか⁉ってほどハードルが上がってしまったり…

決して「妥協しなさい」と言っているわけではありませんが、

ハードルをあまりにも高く設定してしまったが為に、多くの素敵な人を逃している可能性がありますよ

今の自分と出会い、付き合い、結婚する人は、例外なく自分自身と相応の波長が合う人です。

そして目線は、上に行くほど近くの物が見えなくなってしまいます。

近くに運命の人がいるのにも関わらず、ずっと遠くを見てしまって遠回りしている可能性が高いのです。

まずは棚から降りてみて。

周りを見てみて。

きっと素敵な人は沢山いるはずです。

今はお金持ちじゃなくても、これから稼ぐだろう甲斐性のある人も多いです。

それでも気づけない人は…ん~…

過去を引きずる

過去の恋愛の経験やトラウマなどで前に進めないという方がいます。

でも、過去の恋愛は未来の恋愛にはさほど関係ありません。

過去の人がこういう人だったから次の人も…と思ってしまう気持ちは痛いほど分かります。

もしかすると、過去に浮気や暴力を受けたり…なんてこともあった方もいらっしゃるかもしれませんが、男性がみんな前の彼のような人ではありません。

私も過去の男性はとても自慢できるような方たちばかりではありませんでしたが(そんな彼のせいで今でも消えないトラウマをくれた人もいます。笑)、前向きに恋愛した甲斐があり、

私にはもったいないほど素敵な男性と結婚することが出来ました。

過去は自分を臆病にしてしまいますが、これから出会う男性にとって、それは全く関係のないこと。

過去の恋愛は今のあなたを作った一つの栄養だと割り切り、

新しい恋を思いっきり楽しむ準備をしましょう。

まとめ

  1. 女子会をやめる
  2. 何でも後回しにしない
  3. 嘘を付かない・見栄を張らない
  4. 自分を棚に上げない
  5. 男性を過去の恋愛と比較しない

他にもいくつか書きたいことがあったのですが

長くなりそうなので今後小まめに分けて書いていこうと思います。

 

これは個人的な考えではありますが、

結局、自分らしくいられる男性を見つけることが一番なのかなぁと思ったり。

私のおススメは、

仕上がった男を探すよりも、

伸びしろのある男性を見つけてお金持ちに育てることですね♡

自分があげまんになるという選択肢もあるのです。

今の私の夫がまさにそれです。

いい男がいても、生かすも殺すも女次第だったりするからね♡

 

私が好きな言葉♡↓

以前Twitterで話題になっていたどこぞのオネエ様の名言。

「いいオトコなんて落ちては居ないんだから、そこそこのオトコをいいオトコに育てるのが私達の腕の見せ所でしょう?既にいいオトコも捨てがたいけど、カレは誰かの作品よ?そんなお下がりで満足してるようじゃ、まだまだ若造ねぇ」

杏奈